プロダクション出勤型と自宅型のそれぞれのメリット 

チャットレディは、在宅でもできる仕事ですが、出勤でも働くことができます。プロダクションに出勤してチャットレディとしてバイトするやり方です。プロダクションに出勤するチャットレディのメリットは、電気代がかからず、最初から設備も整っている点です。プロダクションが用意している完全個室で、仕事をすることができます。完全個室には、冷暖房も完備されています。テーブルやパソコン、パソコンカメラも最初から用意されています。

チャットレディのプロダクションによっては、お茶やジュース、コーヒー飲み放題、お菓子やパスタなど軽食も無料で食べ放題で準備しているところもあります。ネットカフェのドリンクバーのように、何でも無料でそろっているので、チャットレディとして稼ぐための環境は万全に整っています。稼いだお金は、自分のために全て回すことができます。

仕事をする環境は、完全個室待機という所も多ので、自分のペースで過ごすことができるネットバイトになっています。プロダクションに出勤する場合のメリットは、まだまだあります。もしもお客さんが自分に入らないとき、どうしたら売れるのか、指導してくれるところです。

せっかく分給の良い仕事をするのに、時給になれば、水商売以上に稼げるチャンスがあるのに、お客さんが入らないからと諦めてしまうのは、もったいないことです。プロダクションに出勤していれば、どこをどうしたら売れるのか、お客さんが入るのかアドバイスしてくれます。プロダクションは、そういったプロデュースも兼ねているので、新人の場合、プロダクションから出勤した方が良いでしょう。

自宅でこのバイトをやるメリットは、自分のやりたいときだけログインできる、という点です。全て自分のペースでログインできるので、自分の気分次第でできるところです。しっかりと収入を得たいのであれば、続けてログインする、ゆるくやりたいのであれば、週数回程度にするなど、自分次第で調節できるところが自宅でやるメリットです。出勤の手間もかかりません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ