目標を設定してお金を増やす方法を効果的に動かす

記事本文働かないでお金を手に入れることができたなら、どんなに幸せだろうかと社会人の人ならば一度は夢に見るはずです。今まで数々の副業や投資で成功してきた人たちの行動を観察して最初に思ったことは、成功している人たちとその他の人との違いは何かということでした。最初のスタートは同じように見えるのです。どちらもお金に関して興味を持って、お金を増やす方法を捜し求めて、一つ一つ実践して動き始めます。しかし数ヶ月立って、数年が立つと段々と差が付き始めるのです。やっていることは同じように見えますが、その実はこの両者のマインドに絶対的な差があることがわかりました。それはどちらも同じようにお金を増やす方法を求めているけれど、お互いの最終目標に関して差があったということです。

成功した人にとっての最終目標は、その人にとって何が何でも達成した目標であり、一見すると手が届きそうになさそうに見えるけれどやる価値は充分あるような大きな目標だったのです。逆にあまり進歩が見られない人の目標は、あまりにも小さな身近な目標だったり、自分自身の内部から湧き出てきたような真の目標ではなく、誰かに言われて与えられたような受身の目標が多いようです。何かをやるにはやる気が絶対的に必要ですが、こういった目標設定が間違っていると、かならず行動力に差がついてきます。たとえ優れたお金を増やす方法を見つけたとしても、やる気が足りなくて日々の活力に差が出てくると、どうしても達成まで時間がかかってしまいます。

さらには、本人のモチベーションの影響力は周囲の人間にも影響してきますから、こういった目標設定を整えてモチベーションを維持することは、同じ副業仲間や会社のグループの中でどうしても必要なことだと言わざるを得ません。まず何を差し置いても、今から設定するお金を増やす方法を達成できるような目標を作ること。そしてその目標はなるべく大きく自分自身のモチベーションを高めるようなものにすることです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ